2013 新しい川崎をつくる会 福田のりひこのオフィシャルサイト

TOP > 活動ブログ > 川崎市、人口150万人を突破!

活動ブログ

川崎市、人口150万人を突破!

2017年5月 1日   川崎市長

あっという間に5月ですね!既に報道を通じてご存知の方も多いと思いますが、先週の月曜日で川崎市は人口150万人を突破しました!

つい先月の記者会見でいつ頃150万人いきそうですか?という記者さんの問いに、秋くらいじゃないですかーー、なんて答えていたら、こちらもあっという間に来てしまいました。

私が市長就任した3年半前は144万市民と言っていましたので、本当に すごいペースだと思います。特に20代から30代の若い層の転入が多いことに加え、出生率も高いので全国の政令指定都市の中で自然増加数が最も高くなっています。

人口増はまちの活力の源であって素直に喜びたいですが、ともなって課題も山積です!子育て施策の充実や駅や道路などのインフラも近く到来する人口減少を見据えながら、やるべきことはやる難しい選択をしていかなければなりません。

これからも未来への責任を自覚しながら市政運営に励んでまいります。

20170501fukuda.jpg

川崎市長選挙

川崎を日本一にする男 福田のりひこ

2003年神奈川県議会に最年少議員として初当選。2007年2期目当選。税、医療・福祉、教育、環境などの分野を中心に各常任委員会、特別委員会の委員を務める。議会外では、全国の知事、市長、地方議員でつくる、政策提案や実績を競う「マニフェスト大賞」の08年度、09年度の実行委員長として奮闘。その後、神奈川県知事秘書、早稲田大学マニフェスト研究所客員研究員を経て、2013年川崎市長選で初当選し、2013年11月19日川崎市長に就任。川崎を最幸のまちにするべく市長として奮闘中!

 

川崎最幸ちゃんねる

 
活動ブログ
ご意見募集!!福耳ポスト
more info