2013 新しい川崎をつくる会 福田のりひこのオフィシャルサイト

TOP > 活動ブログ > 麻生区文化協会の七草粥。七草全て麻生区内で収穫されています!

活動ブログ

麻生区文化協会の七草粥。七草全て麻生区内で収穫されています!

2017年1月 8日   川崎市長

私の元々の出身地の麻生区では毎年1月7日に七草粥を振舞う行事が行われています。
麻生区文化協会の皆さんが14年続けておられ、お米をはじめ、七草も全て麻生区内で収穫されているものです。さらに、中に入っているお餅を焼く炭までボランティアの皆さんが焼いた地元のものだと言うのですから、その徹底ぶりと麻生区の自然の豊さには改めて驚きです!
この数年は7日は平日だったので伺えなかったのですが、今年は土曜日に当たってやっと参加できました(^○^)

15940786_1035015353268497_2881194202793838141_n.jpg


無料で用意された約1000杯の七草粥は私や参加された皆さんの胃と心をおおいに満たして下さいました。 平安、室町時代から続く無病息災を願う伝統の行事食。

今年も皆さまに災いが遠のいて、あらゆるものごとが豊作でありますように。

川崎市長選挙

川崎を日本一にする男 福田のりひこ

2003年神奈川県議会に最年少議員として初当選。2007年2期目当選。税、医療・福祉、教育、環境などの分野を中心に各常任委員会、特別委員会の委員を務める。議会外では、全国の知事、市長、地方議員でつくる、政策提案や実績を競う「マニフェスト大賞」の08年度、09年度の実行委員長として奮闘。その後、神奈川県知事秘書、早稲田大学マニフェスト研究所客員研究員を経て、2013年川崎市長選で初当選し、2013年11月19日川崎市長に就任。川崎を最幸のまちにするべく市長として奮闘中!

 

川崎最幸ちゃんねる

 
活動ブログ
ご意見募集!!福耳ポスト
more info